コロニル ハンドバックのお手入れ方法|革バッグの手入れ

今回は、ハンドバックのお手入れをご紹介致します。
写真は牛革(表革)のハンドバッグです。
使用するケア用品は、
・1909シュプリームプロテクトスプレー
・ライニガースプレー
・1909シュプリームクリームデラックス
・テレンプ
・レザーグローブ
です。

かなり汚れが目立ったバッグです。
アップで見るとご覧のとおり、表面にカビが生えています・・・
コロニル バック></p><br /><br /><br /><br /> <p><img mce_tsrc=

コロニル バック

側面にもカビが・・・
コロニル バック


ライニガースプレー
コロニル:」ライニガースプレー

004_s.jpg コロニル ライニガー

コロニル ライニガー
カビ・シミ等の強い汚れのクリーニングには
コロニル:ライニガーを使用致します。
表面のホコリを布やブラシで落とした後、
バッグから30cm位離して平行にスプレーし、
すぐにポリッシングクロス等やわらかい布で
カビ等の汚れを軽くこすりり落とします。

スプレーしにくい場所のクリーニングは、
ライニガーを乾いた布にスプレーしてから、カビを軽くこすり落とします。
しつこい汚れの場合はこれを何度か繰り返します。

※強くこすりすぎぎると色落ちする場合がありますので、
十分注意してご使用下さい。
※写真のライニガースプレーは旧モデルです。



1909シュプリームワックススプレー

コロニル プレミアムプロテクト コロニル プレミアムプロテクト
次に1909シュプリームプロテクトスプレーで防水効果を与えます。
1909シュプリームプロテクトスプレーは栄養剤も含んでいますので、
ハンドバッグ等の小物類の防水にお勧めです。
バックから約30cm位離して、平行にスプレーし、
乾いたら綺麗な布(ポリッシングクロス等やわらかい布)で乾拭きします。


次に、下記の
・1909シュプリームクリームデラックス (天然のシダーウッドオイルを使用)
にて 保革・栄養、ツヤ出しのお手入れをします。


1909シュプリームクリームデラックス

コロニルディアマンテ コロニルディアマンテ>  <img mce_tsrc=
防水処理が終わりましたら、
保革・栄養のためにコロニル:1909シュプリームクリームデラックス
栄養・光沢を与えます。
乾いた布に1909シュプリームクリームデラックスを良く馴染ませて、
まんべんなく塗り、全体が乾きましたら、
綺麗な布
(ポリッシングクロス等やわらかい布)で乾拭きします。


コロニル レザーグローブ
コロニル レザーグローブ

コロニル レザーグローブ
最後に「コロニル レザーグローブ」で磨きますと、
バックに美しい光沢を与えることが出来ます。


お手入れ後のバック
コロニル バック

コロニル バック

コロニル バック

コロニル バック


コロニル商品は下記よりお求めになれます。
コロニル正規販売店

お気軽にお問合せ下さい♪

コンフォートショップ

コンフォートショップツイッター コンフォートショップフェイスブック


タグ: , , , , ,

コメントをどうぞ

この記事のトラックバック用URL